酵素の力でニキビを治す!酵素洗顔と酵素ドリンクで完璧ケア!

まずは酵素洗顔でつまった角質を除去

毛穴が詰まらせてしまう角栓は酵素洗顔で除去しましょう。

角栓は古い角質と皮脂が合わさって出来たもの。皮脂は普通の洗顔財で落とせますが、古い角質は普通の洗顔では取れません。

古い角質はタンパク質から出来ているケラチンという物質で出来ています。

酵素洗顔に含まれるパパイン酵素は酵素の中でもケラチンを分解する力がナンバー1

しかも、健康な肌にはダメージを与えず、角栓のみにダメージを与えます。

敏感肌で、ピーリングやプロアクティブが使えなかった方でも安心して使用できます。

酵素ドリンク or 酵素サプリで中からニキビを治す

外の原因は酵素洗顔で除去できましたので、次は中からニキビを治しましょう。

ニキビが長期間できてしまう方は体内の酵素が不足しています。

酵素は生の食品に含まれるので食事の際は出来るだけ生モノを食べる事をお勧めいたします。

 

しかし、意識していてもカンタンには補えないのが酵素なんです。

そんな時は酵素ドリンク か 酵素サプリ を試してみるといいと思います。

 

酵素ドリンクや酵素サプリには生の酵素が入っているだけでなく、野菜・果物・海草 が発酵して出来ているので栄養が豊富で体の吸収効率が非常に高いです。

 

また、酵素にはデトックス効果もあるので腸内の洗浄をしてくれます。

ニキビと腸内環境には深いつながりがあります。腸内に宿便や消化不良物が溜まるとそこから悪玉菌や毒素が発生します。

腸内で発生した毒素が血液を通り、体中に運ばれます。運ばれた先が顔の場合はニキビとして表面化してくるのです。

酵素を飲むことで腸内のデトックスが出来れば、毒素の発生が抑えられ、少しずつにきびが消えていきます。

 

 

酵素ドリンクのファスティングダイエットでニキビが出来る?

酵素ドリンクを使ったファスティング中に急に肌荒れやニキビが酷くなったという事例があります。実際に経験された方もいらっしゃるかもしれません。

実はそれは酵素ドリンクの「好転反応」かもしれません。

 

だとしたらそれは、酵素ドリンクのファスティングがうまくいってる合図です!

 

デトックスが進んでいるので、腸内の毒素がはがれているのです。

はがれた毒素は血液に乗ってしまうので、一時的にニキビがひどくなります。

しかし、デトックスが順調に進んでいるので、個人差はありますが二週間程度で症状は治まってきます。

症状がおちつけば、あとはニキビが自然に治っていきます。

少しの間だけ我慢しましょう!

 

酵素ドリンクの選び方

ニキビを治すための酵素ドリンクといってもなんでもいい訳ではありません。

しっかりとした酵素ドリンクを選ぶ必要があります。

では、どういった基準で酵素ドリンクを選べばいいのでしょうか?

 

一番は使用している原材料です。

酵素ドリンクにしようされる材料には主に・野菜・果物・海草・穀物 の4種類が使用されます。

できれば、この4つの材料がバランスよく使われている酵素ドリンクがいいでしょう。

・野菜・果物・海草・穀物 はそれぞれ栄養価の高い食品ですが、私たちに必要なすべての栄養素が完璧に含まれているわけではありません。

しかし ・野菜・果物・海草・穀物 が合わさると化学反応がおきて本来は含まれていない栄養素が含まれるようになります。

さらに、酵素の発酵パワーによってその栄養素が何倍にも増えてくれるのです。

 

添加物が入っていない事も重要

酵素ドリンクや酵素サプリには保存料や着色料が使われています。

折る程度は仕方ない部分はありますが、出来るだけ人工的なものは入っていないほうがベストです。

 

万田酵素でも酵素をとれる

酵素というと万田酵素を最初にイメージされるからも多いと思います。

もちろん、万田酵素でも酵素は補えます。

テレビCMもしている、大きな会社ですので、酵素を始めて試す方はまずは信用できる会社から試すのもありだと思います。

 

ニキビに悪い食べ物

チョコレートや生クリームなどはニキビに悪い食べ物として有名です。

ほかにも、お肉やネギなど脂を含んでいる食品には注意が必要です。

 

ニキビにいい食べ物

ニキビにはなんといっても野菜がいちばん!

ビタミンやミネラルがたくさん含まれていますし、なによりニキビの天敵の油が含まれていません。

ニキビの原因は毛穴つまりと油ですからね。

ほかにも発酵食品はとってもいいです。

発酵食品には酵素を増やす効果もありますし、発酵食品には栄養もたくさん入っています。

肌にいいビタミンがたくさん入っています。

 

酵素にはニキビの予防効果もあります。

ニキビ対策には洗顔ももちろんいい対処法だと思います。

ですが、洗顔を続けると、肌の皮脂を必要以上にとってしまうこともあります。

そうなると、逆に乾燥肌になり、それが原因で肌のバリア機能が低下して細菌への抵抗力が弱くなってしまいます。

抵抗力が弱まると、肌の角質層の奥に細菌が進入してしまうので、肌の奥のほうでニキビが出来て島します。

肌の表面にできるニキビと肌の奥に出来るニキビでは、治りにくさが異なる事はもちろんですが、クレーターになってしまう確率も違ってきます。

 

そうならない為にも、ニキビ対策は予防が大切です。

ありがたい事に酵素にはニキビを予防してくれる効果もあります。

 

酵素には肌のターンオーボーを正常する働きと肌のバリア機能を正常化する働きがあります。

 

酵素の働きが活発になると、古い肌細胞をすばやく分解してくれます。

古い肌細胞が分解されると、体が自然に新しい肌細胞を作ってくれるので、常に新しい肌細胞が作られるということになります。

 

高級な化粧品に使われている保湿成分のセラミドですが、実は私たちの体の中でも作られています。

もうお分かりだと思いますが、私たちの体の中でセラミドを作っているのが酵素です。

 

酵素を増やせば、新しい肌細胞をセラミドが乾燥から守ってくれるので、天然の化粧水にひたされている状態になります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です